上関風雅選手、上関代表と共に「ヒルナンデス」に再び出演

日本テレビ「ヒルナンデス」(2021年11月25日放送分)にて、JAPRADAR所属の上関風雅選手と上関竜矢代表が出演しました。

番組で取り上げて頂いたのは前回(2021年10月14日放送分)に引き続き「絶景LOVERS」というコーナー。今回は秋の紅葉SPとして、埼玉県の川の清流と周囲の木々が織りなす豊かな自然の中で撮影に臨みます。今年度の国内レースのチャンピオンとなった風雅選手がまず挑戦。レースとの違いに戸惑う中でのフライトとなり、撮影後ドローンで撮影した映像を確認するとやはりいくつか反省点が浮き彫りになりました。
次いで上関代表がドローン空撮することに。その映像は渓流のダイナミックさと紅葉の木々の迫力を感じる映像でした。それを見た上関風雅選手は「キレイでした」と第一声。その安定感のある映像から「フラついていないのが(自分とは)一番違った」と感想を語りました。
そして代表の映像に触発された風雅選手が再チャレンジ。上関代表のアドバイスを受け、すぐに再現してみせる風雅選手に「やはり日本チャンピオンの飲み込みは早い」と番組では紹介、1回目よりも川の水面が迫るほどの低空を滑るように飛び、木々の枝をすり抜けるといった迫力ある映像を収めることができました。
撮影後の感想として、上関選手の撮影が前回の雲海での撮影よりも良い出来であったことに両者とも満足できたことを語りました。

風雅選手が今回挑戦した絶景スポットは年間3万人が訪れる埼玉県の嵐山渓谷。都心から1時間半ほどで行ける景勝地で、嵐山渓谷の中で特に美しいとされる冠水橋周辺が舞台となりました。上関代表からアドバイスを受けながら風雅選手が果敢に挑戦しカメラに収めた空撮映像にスタジオ出演者の皆さんからは感嘆の声が上がりました。

■番組概要
日本テレビ「ヒルナンデス」
放映日:2021年11月25日(木)
URL:ヒルナンデス!|日本テレビ (ntv.co.jp)
放送内容:https://www.ntv.co.jp/hirunan/onair/thursday/1888bknfpiuyoet8rign.html